古物商許可証の取り方

目安時間 8分  
  • 人気ブログランキング

こんにちは!!

まさみです。

この前古物商許可証の申請をしてやっと取れました。

転売を生業としようと考えている方

もしくは副業としてこれからやろうと思っている方へ参考に

なるよう、記事にしておきます。

今回は実際に私の体験を元に

個人の方向けに申請方法を書きますね。

 

都道府県によって若干違いはあるかもしれませんが

こちらに伝えておきますね。

 

古物商許可証とは

「一度使用された物品」や

新品でも「使用のために取引された物品」

又はこれらのものに「幾分の手入れをした物品」を「古物」と言われてます。

 

商品を転売するにあたって2パターンがあります。

 

1つは新品の商品を仕入れて売る事。

もう1つは中古品を仕入れて売る事。

 

 

この2つ目の中古品として商品を売る際には

予め古物商許可書が必要となってきます。

これは万が一盗品であるものを売ってしまった場合

(本人がそれを知らなかったとは言え盗難だとアウト)

どこから手に入ったものか、警察がわかるようにするためです。

 

中古品を扱っている人は必要となりますので

いずれ申請をしなくてはいけないと思っておいてくださいね。

 

 

古物商許可証が必要のないパターン

よく気になるのは

自分の使用していたものをフリマアプリで出すときですが

こちらは必要がありません。

また新品のモノを購入して売るのには必要がありません。

 

どこで申請するのか?

各営業所の最寄の警察署へ申請をあげます。

ネットで販売している人も登録している住所(自宅を拠点としている人はその場所)

になるので申請をしましょう。

申請用紙は各都道府県のホームページより申請用紙をダウンロードできます。

申請する場所は予め登録住所のある所轄警察の生活安全保安課です。

事前にを調べておきましょう。

(ホームページに記載があります)

 

 

私は大阪だったので大阪府警のホームページより

申請書のダウンロードをしました。

大阪の方は申請書をこちらからダウンロードできます。

 

申請書類について(個人許可申請)必要な書類

申請をするにあたって必要なものを書いておきます。

 

  • 許可申請書(各都道府県警察のホームページよりダウンロード)
  • 住民票
  • 市区町村発行の身分証明書
  • 誓約書(個人用)
  • 略歴書
  • URL使用権限疎明資料(ネットでURLを使用するときのみ)

 

 

です。1つずつ書いておきますね。

 

許可申請書

古物商許可証の申請用紙。

個人向けの方は3枚書類があります。

主に店名や個人情報などです。

書き方は例題を載せてくれてますので

それを元に記入すればいいです。

 

住民票

市役所またはマイナンバーカードを持っている人はコンビニから

交付することが可能です。

本人と住所の確認のできるものを書いてあるところを

申請します。

1部150円程度で手に入ります。

 

市町村発行の身分証明書

本人確認のための証明書です。

(免許証はダメ)

市役所に行って証明書を貰います。

400円くらいかかります。

主に成年後見人になっていないか?

破産通知を受けていないか?を確認するようです。

 

誓約書(個人用)

規約事項です。

破産していないか?

禁錮以上の刑罰を処せられたことがないか?

暴力団とのつながりはないか?

などの確認の誓約書です。

 

あてはまらなければ誓約書に署名をします。

 

略歴書

直近5年以内の職歴を記入します。

本業をしている人も書く必要があります。

履歴書のようなものですね。

 

URL使用権限疎明資限

こちらはネットで商品を販売している人は

提出する必要があります。

ご自身のホームページ内で販売している際には

ホームページのURLがわかるところをプリントアウトします。

 

私はAmazon内で商品を販売しているので

Amazon内のURLをプリントアウトします。

Amazon内に自分のコード(セラーコード)

があるのでそれがわかる状態のところをスクショしたものを

プリントアウトでもOKです。

 

大事なのは許可申請書と同じURLと確認できなければいけません。

 

こちらはややこしかったので次で詳しく記載しておきます。

 

Amazon内で自分のURL(コード)を確認する方法

 

申請書の中にURLを書く項目があるのですが

Amazon内で探す方法をお伝えします。

 

まずはAmazonにご自身が出品した商品を探します。

(なんでもOK)

商品を見つけたら各出品者の一覧が

あるのでその「販売元」をクリックします。

 

 

 

 

この状態でこのページを印刷しておきます。

 

 

 

警察から後日印刷の方法を指定されました。

 

プリンターによって方法は違うと思いますが

フッターとヘッダーにURLを記載しておく必要があるとのことです。

 

 

詳細ページなどにオプションがあるのでそこをクリックして

ヘッダーもしくはフッターにきちんとURLを記載されていることを

確認しましょう。

(申請書とプリントアウトしたURLは同じでなければならないのでご注意を!!)

 

スクショ内のURLでは不十分と見なされますので気を付けてくださいね。

 

 

 

申請に必要な費用と時間

書類すべてを揃えたら

最寄りの管轄の警察署へ電話をして

申請書を持っていく旨を伝えます。

担当者がいないと申請書を受け取ってもらえないので

必ず電話をしてから行く日にちを決めましょう。

 

書類に不備がなかったら申請費用19000円を支払います。

 

そののち約40日ほどかかって審査が降りたら完了です。

(万が一審査が落ちてしまうと費用はかえってきません)

 

さいごに

申請の流れは以上です。

行政書士さんに依頼をしてもいいですし

その分費用はかかりますが手間はありません。

しかしそんなに難しくはないのでご自身でも

やってみてくださいね。

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

>

雅美(まさみ)

はじめまして。1歳になる娘を子育てしながら会社員のかたわらで副業にいそしむ、アラサー母です。

趣味は ホットヨガ 旅行 食べること!!

会社員の給料では将来不安で何か簡単に稼げるものをと考えて飛び込んだネットビジネスの世界。

確実にお金を得る為に現在せどりの世界へ挑戦!!月1万を目指して奮闘中。

まさみが初月から稼げた教科書

画面をクリックするとみれます。

転売から情報発信への近道~ito 糸~


画面をクリックすると見れます★

ブログランキング

人気ブログランキング参加してます♪

清き一票をよろしくです(^^♪


人気ブログランキング

アーカイブ
カテゴリー
電脳せどりに活用

中古書籍販売 通販ショップの駿河屋

お問い合わせ

    お名前 ニックネーム可 (必須)

    このご質問をまさみのメルマガ(匿名です)に掲載してもよろしいですか??

     

    ページの先頭へ